ヤバい集中力のテクニックを試してみた_質問型アクション編(1週間)

Pocket

こんにちは。30代未経験ネットワークエンジニアのshin@セキュリティエンジニア&自制心アドバイザーです。

前回、記事にした、「ヤバい集中力のテクニックを試してみた」の続きです。

今回は質問型アクションについて試してみましたのでその結果と具体的なやり方について書きたいと思います。

【質問型アクションとは?】

自分が設定したタスクを質問形式に落とし込んで実践するためのテクニックとなります。

※詳細が知りたい方は、是非、パレオさんこと鈴木裕さんの「ヤバい集中力」を読んでみてください!

リンクはこちら
ヤバい集中力

 

【結果】

1週間程試した結果ですが、結構実践出来ました!

その結果、無駄な先延ばしが減って「今日も実施できたな」という小さな満足感があります。

ちなみにどのようなタスクを設定したかというと、

・夜に本を読む
・ブログを書く
・ココナラの新しいサービスを考える

といった感じです。
まだ、始めたばかりなのでまずは簡単なものから始めています。

 

【詳細な内容】

ちなみに質問型アクションのやり方ですが、以下のようなフォーマットでやります。

「自分の名前」は、「時間」に「場所」で「デイリータスク」をするか?

例)こんな感じで付せんに書いてやりました。
shinは21時に部屋で本を読むか?

私は、完全に朝型人間なので夜に何かをやるのは苦手で、いつも楽な方(YouTubeを見るとか、ダラダラ過ごすとか)に行ってしまいます。

いつも夜に何か自分の成長に繋がることをやって、諦めてを繰り返していたのですがこの質問型アクションは以外と続いています。

ですので、これからもしばらく続けてみて結果を報告したいきたいとと思います。

【続けるためにやった工夫】

質問型アクションを設定したが、それ自体を忘れてしまうという問題があったので、付せんに書いて毎日絶対触るもの(私であればiPad)に貼り付けました。

これなら忘れることはないですので、効果は絶大です!

スマホのリマインダーとかも試したのですが、無意識に解除してしまって私には向いていませんでした。

もし、興味がありましたら是非やってみてください!

これからも報告していきますのでよろしくお願いします。

 

p.s.

最近、ココナラというサービスで自制が苦手な方へのアドバイスをするサービスを始めました。

自分を自制して自分の人生をコントロールしたい方は購入してみませんか?

今まで私が本やブログなどを見て実際に行動した内容を元にその方にあった、アドバイスをするサービスになります。

自制が苦手な方!自分を制止できるように支援します

以上です。よろしくお願いします

Pocket

「ヤバい集中力のテクニックを試してみた_質問型アクション編(1週間)」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です