オンライン英会話イングリッシュベルを始めてみた(8カ月目)

Pocket

今月も「オンライン英会話イングリッシュベルを始めてみた(7カ月目)」の続きです。

2019年10月8日から始めて8ヶ月目の状況について書きたいと思います。

【サマリー】

回数:181回→212回

時間:4550分→5300分(約88.3時間)

サイト:イングリッシュベル【無料体験実施中】

クラス:DME KIDS

テキスト:Direct Kids Student’s BOOK3 Lesson56→Lesson65

習った英語:一部を下記に記載します

Lesson56:at one,communicate,own,sms text message

Lesson57:ate,knew,bought,swam,did,none of,during

Lesson58:ice,flavour,agree,protect,against,safe,danger

Lesson59:politician,journalist,architect,climate,there was

Lesson60:tired,hungry,rest,slowly,police,came,sang,sent

Lesson61:guilty,to be sorry,feel,becom,beautiful

Lesson62:get dark,happen,melt,celsius,above,below,freeze

Lesson63:almost,yet,still,anybody,enemy,make friends

Lesson64:flat,igloo,cottage,detached house,blosk of flats

Lesson65:complete,future tense,I will = I’ll

【私がよく教えてもらっている先生】

今回から、私が教えてもらっている先生をご紹介します。

なぜそのようなことをするかというと、イングリッシュベルを8カ月もやっていると、いい先生や、若干微妙な先生がいます。

もし、皆さんがイングリッシュベルを始めようと思ったときの参考になればと思い紹介します。

・Lorelie
Lorelie先生は、気さくな先生なので楽しい授業をしてくれますので、オンライン英会話が楽しくなったきっかけの先生です。

・Karla
Karla先生は、難しい英語をスラスラ言えた時に、すごい笑顔で褒めてくれます。
それがやる気に繋がるため、よく受講しています。

・Michelle
Michelle先生は、発音を直してくれる先生です。
他の先生では直されて事が無いのですが、この先生は発音を直してくれるので、よく受講しています。

・Cha
Cha先生は、英語の発音がとにかく早いです。
そのため、早い英語を聞き取れるようになるための練習として、よく受講しています。

【感想】

8カ月目の感想です。

今月もコロナの影響で、在宅勤務している人が、英会話続けているみたいで、新しい先生がどんどん入ってきています!

あと、8カ月やっていると自分と気がある先生がいるので、英会話のレッスン以外の会話を振ってきてくれることがあります。

その時に、少しでも答えられる時があり、その時は自分がちゃんと成長しているという感覚を味わうことができるので、とても良いモチベーションになります。

それでは、また来月報告します!

英語で「愛」、「家族」などの抽象的な概念を話せるようになるには、4160時間必要という研究があるそうです。

それレベルを指標にして今後の英語勉強していきたいと思います。

英語の残り学習時間:4071.7時間

以上です。ありがとうございました。

P.S.

最近、ココナラというサービスで習慣化のテクニックについて教えるサービスを始めました。

もし、いつも3日坊主で終わってしまうという方や、ダイエットを続けたい、勉強したい、運動したいなど何か習慣化したいと思っている方がいましたら全力でサポートしますので、まずは覗いてみてください。

人生変わる?【習慣化の方法】を教えます 【残り2名】ダイエット、勉強、運動を続けることが苦手ですか?

Pocket

「オンライン英会話イングリッシュベルを始めてみた(8カ月目)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です