オンライン英会話イングリッシュベルを始めてみた(7カ月目)

Pocket

さて今回も、前回書いた「オンライン英会話イングリッシュベルを始めてみた(6カ月目)」の続きです。

2019年10月8日に始めて7ヶ月目の状況について書きたいと思います。

【サマリー】

回数:161回→181回

時間:4025分→4550分(約75.8時間)

サイト:イングリッシュベル【無料体験実施中】

クラス:DME KIDS

テキスト:Direct Kids Student’s BOOK3 Lesson51→Lesson56

習った英語:一部を下記に記載します

Lesson52:played,watched,liked,did

Lesson53:went,saw,left,had

Lesson54:depend on,education,knowledge,occasion

Lesson55:I would =I’D,I would not,I wouldn’t

Lesson56:at once,communicate,send,own

【感想】

7カ月目の感想です。

最近のコロナの影響で、在宅勤務する人が増えて、通勤時間が無くなったため、英会話をする人が増えたみたいです。

新しい先生がどんどん入ってきていますね。

そのおかげで、新しい先生と出会う機会が増えたので私としてはありがたいです。

確かに1レッスン25分なので、通勤時間よりも短いですしオンラインなので家でできるので英会話始める人多そうですね。

あとは、BOOK3に入ってから進み具合が前よりも遅くなりました。

その理由は単純に難易度が上がったからですね。

前は、中学1年レベルの「Is this a pen?」や「What do you do?」などでしたが、最近では、「When you buy chocolate do you eat all of it at once or do you leave some of it for later?」といったすごく長い文が出てきます。

意味は、「あなたはチョコレートを買った時に、一度に食べますか?もしくは、いくらか残しますか?」になります。

最近は前よりも英語が楽しくなってきたので、まだまだ続けてやっていこうと思います。

それでは、また来月報告します!

英語で「愛」、「家族」などの抽象的な概念を話せるようになるには、4160時間必要という研究があるそうです。

それレベルを指標にして今後の英語勉強していきたいと思います。

英語の残り学習時間:4084.2時間

以上です。ありがとうございました。

P.S.

最近、ココナラというサービスで習慣化のテクニックについて教えるサービスを始めました。

もし、いつも3日坊主で終わってしまうという方や、ダイエットを続けたい、勉強したい、運動したいなど何か習慣化したいと思っている方がいましたら全力でサポートしますので、まずは覗いてみてください。

人生変わる?【習慣化の方法】を教えます 【残り3名】ダイエット、勉強、運動を続けることが苦手ですか?

Pocket

「オンライン英会話イングリッシュベルを始めてみた(7カ月目)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です