コロナに負けない!自宅で簡単に出来るストレス解消法!

Pocket

皆さん、コロナは大丈夫でしょうか?

毎日、コロナのニュースばかりで不安になりませんか?

私は少し不安になっています。

と言うのも、スーパーからトイレットペーパーが無くなったり、食料品が無くなったり、今まで何も気にしたことがなったことがこんなにも急に起こってしまい。

この先どうなるんだろうかと少し不安になっています。

だからと言って不安に負けてしまうのも何だか人生損する気がする。

こんな時だからこそ、自宅でも簡単に出来るストレス解消するための方法を3つご紹介したいと思いますので、皆さんも一緒にこの難局を乗り切りましょう!

今回参考にさせていただいた本です。

鈴木裕さんの「超ストレス解消法」になります。
この本は、「ハーバード」、「スタンフォード」、「ケンブリッジ」といった一流の研究機関が実証したストレス解消法が、なんと100個も書いてあります。

今回は、この中から私が実践しているものが3つご紹介します。

それでは、まず一つ目からご紹介します。

⒈ボックスブリージング

この「ボックスブリージング」は現役のグリーンベレー隊員などが実際に使っているテクニックだそうです。
効果は、緊張とリラックスのバランスを程よく保つ作業があり、戦場でのストレスに襲われた時の対策に使われています。

今回の不安にもぴったり合う解消法です。

それでは、さっそくやり方をご紹介します。

  1. 口を閉じ、鼻から4秒かけて息を吸います
  2. 4秒間息を止めます
  3. 4秒かけて口から息を吐きだす
  4. 4秒かけて止める

以上を、ワンセットとします。

私は、これを毎朝5分程度やっていますが、やったあとは気分が良くなります。

やり方のポイントとしては、毎朝同じ時間帯に、タイマーをセットして、習慣化することをお勧めします。

2.エクスターナル・ブリージング

2つ目も続いて呼吸法になります。

このエクスターナル・ブリージングはヨガでよく使われている「腹式呼吸法」です。

研究のデータでは、「血圧の低下」や、「不安の減少」も報告されています。

それでは、さっそくやり方をご紹介します。

  1. 背筋を伸ばし、あぐらをかいて座ります
  2. 鼻から限界まで息を吸います
  3. 息を吐きながらあごを引いて息を吐き切りながら限界までお腹をへこませます
  4. そのまま10秒~15秒ほど息を止めます
  5. 再度限界まで息を吸います

以上をワンセットとします。大体2分~5分ほどを目安にしてやってみてください。

やるときのポイントは先ほどと同じで、毎朝同じ時間帯に、タイマーをセットして、習慣化することをお勧めします。

これをやった後は、頭がスッキリして次の物事を集中してやれるようになります。

それでは3つ目です。

3.ストレッチ

ストレッチをやることでもストレスに強くなるとことが確認されています。

それでは、どの程度やればいいのか?と言うと、1週間に「1時間」するだけでメンタルの悪化リスクが12%下がるそうです。

1日10分程度でいいなら簡単に出来そうですね。

どのようなストレッチでもいいのですが、私が参考にしたストレッチを載せておきます。

または、Youtubeで「ストレッチ」と検索してもいいです。

 

私も、毎日20分程度ストレッチをするようにしています。

そのおかげか、体が柔らかくなり、やっていなかった時よりも体が動くようになりました。

いかがだったでしょうか?

今はこんな時期ですので、もし家から出れなくてストレスが溜まっているのであれば是非一度試してみてください。

以上です。ありがとうございました。

Pocket

「コロナに負けない!自宅で簡単に出来るストレス解消法!」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です