PPPoEクライアント_Fortigate60D

Pocket

今回はFortigate60DをPPPoEクライアントとして、動作させたいと思います。

●構成

Fortigate60D
FortigateはGUIで設定した方がわかりやすいため、GUIで設定します。

●Forigate60D
Fortigateへアクセスし、[システム]>[ネットワーク]>[インタフェース]へ移動。
[wan1]を選択。

下記設定を入力(設定は以前の記事と同様の設定をしています。)
PPPoEサーバをCisco1812で構築してみた
ユーザ名:Fortigate60D@test
パスワード:Fortigate60D@test

Fortigate1

Fortigate


●接続後の確認
WAN1の状態を確認する。
Connectedと表示され、【Unnumbered IP】に設定したアドレスが設定されていることを確認。

これで、Cisco1812とForigate60Dが接続されました。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です