オンライン英会話イングリッシュベルを始めてみた(1年目)

Pocket

今月も「オンライン英会話イングリッシュベルを始めてみた(11カ月目)」の続きです。

2019年10月8日から始めてちょうど丸1年目の状況について書きたいと思います。

【感想】

英語を始めて丸1年目の感想です。

何とか1年間継続してイングリッシュベルを続けることができました。これも習慣化のおかげだと思っています。

始めのころは全然先生が何をいっているか聞き取れず、そして自分が何をどんな風に話せばいいかわからずレッスンをやめたくなることが何度かありました。

ですが、諦めずに継続したことで現在はDME KidsクラスのBook4までを終わらせることができました。

最近では知っている単語であれば聞き取れるようになりましたが、意味を頭の中で翻訳しているので私もまだまだです。
すごい調子の良いときは、頭の中で翻訳しなくても英語で答えられるようになる時があるのでそれを目指していきたいと思います。

それでは、今月のサマリーを見ていきます。

【サマリー】

回数:292回→320回

時間:7300分→8000分(133.33時間)

サイト:イングリッシュベル【無料体験実施中】

クラス:DME KIDS

テキスト:Direct Kids Student’s BOOK4 Lesson84→Lesson89

習った英語:一部を下記に記載します

Lesson84:soup,salt,peas,pepper,flour,cup,kettle,boil,party

Lesson85:drove,rode,understood,dinosaur,extinct,alive,museum,exist

Lesson86:may,might,permission,sandwich,bite,also,suddenly

Lesson87:egypt,pyramid,mummy,egyptian,built,die,put,A.M.,P.M

Lesson88:sat,became,stood,bring,postman,envelope,stamp,dolpin

Lesson89:forest,pet,cow,else,meet,domestic animal,farm,obtain,hen

【私がよく教えてもらっている先生】

先月に続き私が教えてもらっている先生をご紹介します。

なぜそのようなことをするかというと、イングリッシュベルを長くやっていると、いい先生や、若干微妙な先生がいます。

もし、皆さんがイングリッシュベルを始めようと思ったときの参考になればと思い紹介します。

・Lorelie
Lorelie先生は、気さくな先生なので楽しい授業をしてくれますので、オンライン英会話が楽しくなったきっかけの先生です。

・Karla
Karla先生は、難しい英語をスラスラ言えた時に、すごい笑顔で褒めてくれます。
それがやる気に繋がるため、よく受講しています。

・Michelle
Michelle先生は、発音を直してくれる先生です。
他の先生では直されて事が無いのですが、この先生は発音を直してくれるので、よく受講しています。

・Mari
Mari先生は、若干日本語の単語が話せるので日本語で話しかけてくれます。
それがちょっと楽しいので、初めてで緊張するという方はおすすめかもしれません。

・Juna
Juna先生は陽気な雰囲気の先生で授業が和みます。
楽しく授業をした時におススメです。

それでは、また来月報告します!

英語で「愛」、「家族」などの抽象的な概念を話せるようになるには、4160時間必要という研究があるそうです。

それレベルを指標にして今後の英語勉強していきたいと思います。

英語の残り学習時間:4026.67時間

以上です。ありがとうございました。

P.S.

ココナラというサービスで習慣化のテクニックについて教えるサービスを提供しています。

もし、いつも3日坊主で終わってしまうという方や、ダイエットを続けたい、勉強したい、運動したいなど何か習慣化したいと思っている方がいましたら全力でサポートしますので、まずは覗いてみてください。

人生変わる?【習慣化の方法】を教えます 。ダイエット、勉強、運動を続けることが苦手ですか?

Pocket

オンライン英会話イングリッシュベルを始めてみた(11カ月目)

Pocket

今月も「オンライン英会話イングリッシュベルを始めてみた(10カ月目)」の続きです。

2019年10月8日から始めて11ヶ月目の状況について書きたいと思います。

【感想】

11カ月目の感想です。

現在はDME KidsクラスのBook4を引き続きやっています。

最近はよく聞かれる質問のフレーズが分かるようになってきました。

例えば「What kind of ~」、「What do you ~」、「When you want to do ~」、「Do you ~」などです。

聞きなれているフレーズだと何も考えなくてもいいので、その後の単語を聞き取ることに集中できるため少しずつではありますが、英語が話せるようになってきている気がします。

毎回書いていますが、少しずつ効果が出ていることが実感できてうれしくなります。

それでは、今月のサマリーを見ていきます。

【サマリー】

回数:262回→292回

時間:6550分→7300分(121.66時間)

サイト:イングリッシュベル【無料体験実施中】

クラス:DME KIDS

テキスト:Direct Kids Student’s BOOK4 Lesson77→Lesson84

習った英語:一部を下記に記載します

Lesson77:life,pair,invent,stairs,scissors,butcher’s,cut,meat

Lesson78:transport,carry,another,floor,machine,ski lift,cost,rent,top

Lesson79:road,heavy,along,piggy bank,pocket money,spend on,save,sweets

Lesson80:should,toothache,sunglasses,astronaut,nurse

Lesson81:sneeze,handkerchief,tissue,louder,allergy,pollen,dust,cough,medicine,cover,well,cold,runny nose,catch

Lesson82:polite,impolite,laugh at,mistake,saying,inside,to be able,study,elephant

Lesson83:spider,cobweb,find,beach,sand,gym,sandpit,shell,look for,rare

Lesson84:soup,salt,peas,pepper,flour,cup,barbecue,kettle,boil,party

【私がよく教えてもらっている先生】

先月に続き私が教えてもらっている先生をご紹介します。

なぜそのようなことをするかというと、イングリッシュベルを長くやっていると、いい先生や、若干微妙な先生がいます。

もし、皆さんがイングリッシュベルを始めようと思ったときの参考になればと思い紹介します。

・Lorelie
Lorelie先生は、気さくな先生なので楽しい授業をしてくれますので、オンライン英会話が楽しくなったきっかけの先生です。

・Karla
Karla先生は、難しい英語をスラスラ言えた時に、すごい笑顔で褒めてくれます。
それがやる気に繋がるため、よく受講しています。

・Michelle
Michelle先生は、発音を直してくれる先生です。
他の先生では直されて事が無いのですが、この先生は発音を直してくれるので、よく受講しています。

・Mari
Mari先生は、若干日本語の単語が話せるので日本語で話しかけてくれます。
それがちょっと楽しいので、初めてで緊張するという方はおすすめかもしれません。

・Juna
Juna先生は陽気な雰囲気の先生で授業が和みます。
楽しく授業をした時におススメです。

それでは、また来月報告します!

英語で「愛」、「家族」などの抽象的な概念を話せるようになるには、4160時間必要という研究があるそうです。

それレベルを指標にして今後の英語勉強していきたいと思います。

英語の残り学習時間:4038.34時間

以上です。ありがとうございました。

P.S.

ココナラというサービスで習慣化のテクニックについて教えるサービスを提供しています。

もし、いつも3日坊主で終わってしまうという方や、ダイエットを続けたい、勉強したい、運動したいなど何か習慣化したいと思っている方がいましたら全力でサポートしますので、まずは覗いてみてください。

人生変わる?【習慣化の方法】を教えます 。ダイエット、勉強、運動を続けることが苦手ですか?

Pocket

オンライン英会話イングリッシュベルを始めてみた(10カ月目)

Pocket


今月も「オンライン英会話イングリッシュベルを始めてみた(9カ月目)」の続きです。

2019年10月8日から始めて10ヶ月目の状況について書きたいと思います。

【感想】

10カ月目の感想です。

Book4に入りました。

ついに、中学か高校か忘れましたが、「have to」や「had to」といった昔よくわからなかった文法が出てきました。

今はネットで調べることができるのでどういった時に使えばいいのかがわかるのでようやく20年後にして意味が分かるようになりました。

ちなみに「have to」や「had to」は過去形や未来形で「must」の代わりに使用するみたいです。

「have to」:(未来に)~する必要がある。
I will have to write a e-mail tomorrow.

「had to」:(過去に)~する必要があった。
I had to write a e-mail yesterday.

あと、国章を尋ねられる質問があり、その時は答えられませんでしたが、調べてみると日本の国章は「菊」だそうです。全然知りませんでした。
たしかにパスポートを見てみると菊の紋があります。
菊を英語で言うと「chrysanthemum」(クリサンセマル)だそうです。

もう何度も言っていますが、先生の言っている英語が聞き取れるようになってきています。

成長は遅いですが少しずつ効果が出ていることが実感できてうれしくなります。

それでは、今月のサマリーを見ていきます。

【サマリー】

回数:243回→262回

時間:6075分→6550分(109.16時間)

サイト:イングリッシュベル【無料体験実施中】

クラス:DME KIDS

テキスト:Direct Kids Student’s BOOK4 Lesson69→Lesson77

習った英語:一部を下記に記載します

Lesson69:must,have to,had to,enter,plane,insect,fly,slow

Lesson70:knight,sword,round,imagine,arthur,woke up,decade,century,millennium

Lesson71:national emblem,backgroun,coat of arms,daffodil,condition,licence,penguin

Lesson72:union,snowflakes,fall,turn into,shape,represent,leaf,leaves

Lesson73:froze,thick,thin,skate,ice hockey,gloves,neck,ski,get cold

Lesson74:felt,smelt,cake,stood

Lesson75:preform,trick,clown,juggle,joke,tell

Lesson76:throw,break,snowball,farther,each other,one another,gave,garage,mechanic,repair

Lesson77:lift,pair,invent,stairs,scissors,batcher’s,cut,meat

【私がよく教えてもらっている先生】

先月に続き私が教えてもらっている先生をご紹介します。

なぜそのようなことをするかというと、イングリッシュベルを長くやっていると、いい先生や、若干微妙な先生がいます。

もし、皆さんがイングリッシュベルを始めようと思ったときの参考になればと思い紹介します。

・Lorelie
Lorelie先生は、気さくな先生なので楽しい授業をしてくれますので、オンライン英会話が楽しくなったきっかけの先生です。

・Karla
Karla先生は、難しい英語をスラスラ言えた時に、すごい笑顔で褒めてくれます。
それがやる気に繋がるため、よく受講しています。

・Michelle
Michelle先生は、発音を直してくれる先生です。
他の先生では直されて事が無いのですが、この先生は発音を直してくれるので、よく受講しています。

・Cha
Cha先生は、英語の発音がとにかく早いです。
そのため、早い英語を聞き取れるようになるための練習として、よく受講しています。

・Juna
Juna先生は陽気な雰囲気の先生で授業が和みます。
楽しく授業をした時におススメです。

それでは、また来月報告します!

英語で「愛」、「家族」などの抽象的な概念を話せるようになるには、4160時間必要という研究があるそうです。

それレベルを指標にして今後の英語勉強していきたいと思います。

英語の残り学習時間:4050.84時間

以上です。ありがとうございました。

P.S.

ココナラというサービスで習慣化のテクニックについて教えるサービスを提供しています。

もし、いつも3日坊主で終わってしまうという方や、ダイエットを続けたい、勉強したい、運動したいなど何か習慣化したいと思っている方がいましたら全力でサポートしますので、まずは覗いてみてください。

人生変わる?【習慣化の方法】を教えます 【残り2名】ダイエット、勉強、運動を続けることが苦手ですか?

Pocket