Djangoを勉強してみる(入門編)

Pocket

今回はPythonのWebフレームワークであるDjangoについて勉強し、その内容をアウトプットしようと思いこの記事を書きました。

Djangoの勉強内容は以下の本を参考にしています。

Python Django3超入門 (日本語) 単行本 – 2020/6/13 掌田 津耶乃 (著)

もし初心者でこれからDjangoを始めたいという方の参考になるように書きたいと思いますので、一緒にDjangoでWebアプリケーションを作っていきましょう。

【環境】

  • Ubuntu 20.4
  • Python 3.8.2
  • Django 3.1
  • apache  2.4.41
  • Pycharm ← エディターは何でも可

【前提】

  • Djangoを利用する環境が準備できていること
  • Pythonを少し知っていること

Djangoとapache2のインストールがまだの場合は、以下のコマンドでインストールしてください。

pip install Django
sudo apt install apache2

【Djangoを動かしてみる】

まず、Djangoを使うにはプロジェクトを作成する必要があります。
プロジェクトを作成するには以下コマンドを実行します。

django-admin startproject sample_app

コマンドを実行すると以下のようなフォルダが作成されます。

続いて、Djangoのサーバを動かししてみます。

以下のコマンドを入力します。

$ cd sample_app/
$ python manage.py runserver
Watching for file changes with StatReloader
Performing system checks...

System check identified no issues (0 silenced).

You have 17 unapplied migration(s). Your project may not work properly until you apply the migrations for app(s): admin, auth, contenttypes, sessions.
Run 'python manage.py migrate' to apply them.

August 26, 2020 - 12:01:37
Django version 3.0.8, using settings 'sample_app.settings'
Starting development server at http://127.0.0.1:8000/
Quit the server with CONTROL-C.

ブラウザを開いて次のURLを入力します。
下のような画面が現れればDjangoサーバが動作していることを確認できました。

http://localhost:8000

ちなみにサーバを停止する場合は、「Ctrl + C」で停止できます。

まずは、一番初めということでプロジェクトを作成し、サーバを起動しました。

次回は簡単なWebページを表示させるプログラムを作成します。

以上です。ありがとうございました。

P.S.

勉強を継続することが苦手ですか?

少し前からココナラというサービスで習慣化のテクニックについて教えるサービスを始めました。

もし、いつも3日坊主で終わってしまうという方や、ダイエットを続けたい、勉強したい、運動したいなど何か習慣化したいと思っている方がいましたら全力でサポートしますので、まずは覗いてみてください。

すでに何人かの方に実践してもらって効果が出ているという感想をいただいてます。

人生変わる?【習慣化の方法】を教えます 【残り1名】ダイエット、勉強、運動を続けることが苦手ですか?

Pocket

「Djangoを勉強してみる(入門編)」への15件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です